アカテガニ

アカテガニ

庭のいろんなところの巣穴に、蟹がいます。
特にこの時期には多く見られ、いろんなものをつまんでます。
山に蟹がとよくお客様に言われますが、
昔からよく溝にいたのがここまで登ってきたのでしょう。
たまに、食べられますかと聞かれますが、普通では食べないのですが、
ウィキペディアでは”食用にはしないが、一部地方では脳膜炎や発熱の薬としてアカテガニをすりつぶして絞った汁を飲む民間療法が行われていた。”
とかいてありました。
海によりおいしい蟹がいるので、先ず食べることは無いでしょう。
小さな自然があります。

auberge akadama blog について

オーベルジュあかだまのシェフです。
画像 | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中